グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  事業実績 >  永田奈央美先生による藤枝市「EG支援センター・エフドア」オープニングセミナーを実施いたしました

永田奈央美先生による藤枝市「EG支援センター・エフドア」オープニングセミナーを実施いたしました


平成26年6月6日(金)、藤枝市駅南図書館集会室において開催された藤枝市「エコノミックガーデニング支援センター・エフドア」オープニングセミナー(主催:藤枝市産業政策課、協力:NPO法人くらしまち継承機構、静岡産業大学総合研究所)における基調講演を、静岡産業大学総合研究所の永田奈央美先生(静岡産業大学情報学部講師)が実施いたしました。

講演タイトルは、「インターネット情報の分析・活用術~ あなたはビックデータを眠らせたままにしていませんか? ~」で、インターネット上で得られるデータを様々な分析ツールにかけるといろいろなことが見えてきて、その結果を商品開発や販売促進に大いに役立てることができるといったことを、実際にいくつかの分析ツールを紹介しながら分かりやすく説明するものでした。

エフドアのホームページにおける掲載記事は、こちらをご覧ください。

平日17時からという時間にもかかわらず、会場には約40名の聴講者の方々がご来場になり、講演終了後のは永田先生に個別に質問をされる方や、名詞交換を希望される方で長い列ができました。

また、当日はFMラジオ「 k-mix 」の取材があり、同局の島田真梨子さんによって、永田先生の講演終了後の聴講者の方への取材や、講演を無事に終えた永田先生へのインタビューも行われました。
こちらのインタビューの模様は、6月27日(金)9時30分より同局にてオンエアされるとのことですので、こちらの放送も是非お聞きください。