グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  事業実績 >  マリアン先生と英語を楽しむ教室がスタートいたしました

マリアン先生と英語を楽しむ教室がスタートいたしました


外国語を習得するには子供の時がベスト。
子供の脳はスポンジが水を吸い込むように、外国語の音を聞き分け覚えていきます。
早い時期にネイティブの英語に接することによって、いつまでも習った英語を忘れることはありません。

そこで、小学校1、2年生の児童を対象に、静岡産業大学情報学部主催、静岡産業大学総合研究所共催による英語講座「マリアン先生と英語を楽しむ教室」が、4月17日より静岡産業大学情報学部にてスタートいたしました。
この教室では、身体を動かしながらのゲームや、絵を描いたり、歌を歌ったりしながら、楽しく英語を学びます。
初日のこの日も、最初はマリアン先生の近くにいくことも恥ずかしがっていた子供たちでしたが、5分もすれば場の雰囲気にも慣れたようで、元気に身体を動かしながら、英語で話をするマリアン先生と、ごく自然にふれあっていました。

この教室はこれから毎週水曜日の16:00~16:50に同じ会場で、7月17日まで毎週続けられます。
マリアン先生は、静岡産業大学情報学部の非常勤講師で、カナダで教育学修士を取得した後、日本で20年以上も児童教育に携わっている教えることのプロです。
また、とても優しい先生ですので、子供たちもすぐになついてしまいます。

ご興味のある方は、静岡産業大学情報学部 国際センター(電話:054-646-5469)まで、お気軽にお問合せ下さい。